アットベリー口コミ

アットベリーの匂いはキツイ?ワキやVIOの消臭効果はあるの?

薬用アットベリージェルは、ワキや二の腕は勿論、顔やVIOなどのデリケートな部位にも安全に使用することができる、黒ずみケアジェルです。

薬用アットベリージェル

アットベリーは全身に使えてオールインワンジェルとして顔にも使用出来ますので、気になるのが匂いですよね。

  • 香りが強すぎると顔に塗るのは...
  • そもそもキツイ匂いだったら使いたくない

といった人もいるかと思います。

そんなアットベリージェルの匂いと共に、アットベリーのワキやVIOなどへの消臭効果についても紹介していきたいと思います。

アットベリーの匂いはキツイ?

薬用アットベリーの匂いについての結論としては、表現方法は異なりますが、

  • フローラル系
  • ローズ系
  • バラ系

といった香りとなっています。

ほのかにラベンダーのような花系の香りといったイメージです!

 

薬用アットベリーの成分を見てみると、確かに香料が配合されていました↓

アットベリー匂い香料

+ アットベリーの成分

有効成分:水溶性プラセンタエキス【豚由来・黒ずみブツブツ用】、グリチルリチン酸ジカリウム【抗炎症】 

その他成分:トレハロース、アラントイン、天然ビタミンE、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液(4)、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、ニンジンエキス、トウキエキス(1)、エイジツエキス、ワレモコウエキス、クワエキス、シャクヤクエキス、アロエエキス(1)、クララエキス(1)、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、1,3-ブチレングリコール、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、2-エチルヘキサン酸セチル、精製水、香料

この香料のおかげなのか、薬品独特の原料の匂いなどは感じることはありません。

 

香りについては好みがありますので全ての人が好きとは言えませんが、

アットベリーの匂いは強くてキツイ香りではなく、ほんのり香る程度で、

  • 肌に伸ばすとほとんど気にならない
  • 塗って2分経つと匂いはなくなる

といった口コミもありますので、ローズの香りが苦手な人でも、実際に塗る脇やヒザなどでは全く気にならないかと思いますよ。(顔に塗る場合はワキに塗るときと比べて匂いを感じるとは思いますが)

うっすらとした匂いなのでアットベリーを塗っても香水やコロンの邪魔になりませんよ♪

 

アットベリーに消臭効果はあるの?

アットベリーは全身に使えるわけですから

  • ワキ
  • VIOライン

といった黒ずみにも対応することが出来ます。

ワキやVIOラインの黒ずみが気になると匂いも一緒に気になりませんか?

身体の中でも汗をかきやすく蒸れやすいワキとVIOラインは雑菌の繁殖により匂いが出やすい部位でもあります。

※エチケットスプレーによるニオイケアは、スプレーに含まれるパウダーが毛穴を塞いでしまい黒ずみの原因になる場合があるのでおすすめできません。

 

アットベリーはニオイケアにも効果的です。

アットベリー匂い

そこでアットベリーのニオイケアとして配合されている成分は以下の2つです。

  • 桑エキス・・・抗菌作用により雑菌の繁殖を抑える働き
  • 天然ビタミンE(抗酸化成分)・・・肌の老化や肌荒れを予防し、肌のターンオーバーや血行を促進

「生理前の痒みや匂いが改善された」といった口コミもありますのでニオイケアにも有効と言えるでしょう。

関連記事アットベリーはデリケートゾーン(VIOライン)の黒ずみにも効果的?

 

しかし、薬用アットベリージェルの匂いケア成分は、あくまで補助的な成分ですので、ワキガなどの強いに匂いを消臭する効果にはあまり期待ができないかと思います。

ニオイケアはあくまでおまけ程度と考えて、黒ずみケアがメインと考えた方が良いかもしれませんね。

 

-アットベリー口コミ

Copyright© アットベリーの悪い口コミ『写真アリ』黒ずみへの効果なしってマジ? , 2019 All Rights Reserved.