アットベリー口コミ

アットベリーはくるぶしの黒ずみに効果あり!その秘密を紹介していく

アットベリーはワキや膝の黒ずみを改善することができる医薬部外品の薬用黒ずみケアジェルです。

薬用アットベリージェル

アットベリーは全身につける黒ずみケアジェルですので、かかとくるぶしの黒ずみにも使用することが出来ます。

その効果の秘密についてとくるぶしに使った人の口コミを紹介していきたいと思います。

アットベリーがかかとやくるぶしの黒ずみに効果的な理由

アットベリーくるぶし

そもそも、かかとやくるぶしの黒ずみはどのような原因で出来るのでしょうか?

くるぶしやかかとの黒ずみは、圧迫と摩擦が原因と考えられます。

  • ゴシゴシと洗うことによる擦れ
  • 靴やヒールなどによる擦れ
  • 靴下などによる圧迫
  • 正座での圧迫

といった事が挙げられます。

これらが原因でメラニン色素が生成され、分厚くて黒ずんだくるぶしへと変化してしまうのです。

日頃の何気ないクセが黒ずみを作っている可能性もありますので要チェックです。

 

靴や靴下などによる擦れや圧迫は、日頃生活する上では仕方ないことでもありますので、これらの擦れや圧迫を最小限に抑える必要があります。

そこでアットベリーでは、独自の「美肌熟成方式のトリプルサンドケア」という皮膚三層を同時ケアする新方法によって黒ずみの予防まで出来るようになっているのです。

アットベリートリプルケア

  • 内部→厚い角質にも高浸透
  • 表面→肌の表面を集中ケア
  • 保護バリア→保湿力でバリアして刺激対策

他の黒ずみケア商品では得られないアットベリー独自のケア方法で、かかとやくるぶしの黒ずみをケアして予防の効果に期待ができます

 

またアットベリーはニオイケア成分が配合されているため、足のニオイケアとしても有効です。かかとやくるぶしだけでなく、ワキなどの匂いにも有効ですよ!

関連記事アットベリーの全成分をチェックして分かった黒ずみへの効果と危険性

 

アットベリーをかかと・くるぶしに使った口コミ

アットベリーくるぶし

20代・女性 

ひざ・ひじ・くるぶしが、これ1つでケア出来るので洗面所に置いておいておくだけで楽!

美容成分がたっぷりで、カサカサのくるぶしが、しっとり滑らかになりました!

20代・女性 

朝と夜に毎日塗って1ヶ月使用した感想です。

乳首、Vラインにライン、膝、くるぶしにそれぞれ使用してみましたが、くるぶしが一番薄くなって気がしました。

目に見えて効果を感じられたので、このまま使い続けたいと思います。

30代・女性 

全くベタつかず乾いたらサラサラとした仕上がりに。

かかとに塗っても床に跡がついたりもしません。

40代・女性 

軽石でかかとをこすっていたのですが、なかなか黒ずみが改善しないしむしろ逆に増えている気がしました。このままではまずいと思いアットベリーを塗ると、1ヶ月程度でゴワゴワとしていたかかとが柔らかくなり黒ずみも徐々に薄くなりました。

20代・女性 

膝から下の乾燥がひどくて、黒タイツを履くと内側から粉のように皮膚が付くくらいでしたが、アットベリーを使ってからは乾燥が収まり、皮膚にもツヤがでてきました。

かかとやくるぶしもツルツルになって、これで素足でもサンダルでも恥ずかしくありません!

 

結論:アットベリーはくるぶしの黒ずみにも効果的だった

アットベリー

アットベリーで黒ずみはどのように変化していくかご存知でしょうか?

よく「かさぶたのように剥がれて黒ずみが改善」といったように思われがちですが、実際は徐々に黒ずみが薄くなって改善するように変化していきます。

効果が発揮できる期間は、黒ずみの状態や体質によって違いがりますが、多くの人は1ヶ月~1ヶ月半以降から変化を感じられている人が多かったです。

またアットベリーのくるぶしへの効果的な使い方としてはお風呂上がりに塗るのが効果的でしょう。お風呂上がりは、皮膚の硬いかかとやくるぶしの皮膚が柔らかくなっており、アットベリーが浸透しやすくなっています。

アットベリーを使えば、可愛い洋服や靴を身につけられるようになりますよ^^

-アットベリー口コミ

Copyright© アットベリーの悪い口コミ『写真アリ』黒ずみへの効果なしってマジ? , 2019 All Rights Reserved.