アットベリー口コミ

アットベリーはアトピー肌や敏感肌でも使って大丈夫?危険性はない?

薬用アットベリージェルは、ワキ・二の腕・ヒザ・ヒジに出来た黒ずみやぶつぶつ(毛孔性苔癬)をケアすることができる、低刺激の美容クリームです。

薬用アットベリージェル

口コミでも評判が良いアットベリーですが、口コミを調べていると「アットベリーが合わなかった」といったような口コミを見つけることができました。

  • 私アトピー体質なんだけど...
  • 敏感肌だけど使っても大丈夫?

といった心配があるかと思います。

この記事ではアトピー肌や敏感肌の人がアットベリーを安全に使うことができるのかを解説していきたいと思います。

 

アットベリーは安全性が高い作りになっていた

確かに肌荒れをしてしまったという人がいましたが、肌荒れなどの症状が起きてしまう方はごく一部に限られるかと思います。

というのも、アットベリーは他の黒ずみケア商品に比べて安全性が高いような成分配合になっているからです。

化粧品の危険性、安全度を調べるには配合成分を見てみるのが一番分かります。アットベリーの配合成分は以下の通りです↓

有効成分:水溶性プラセンタエキス【豚由来・黒ずみブツブツ用】、グリチルリチン酸ジカリウム【抗炎症】

その他成分:トレハロース、アラントイン、天然ビタミンE、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液(4)、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、ニンジンエキス、トウキエキス(1)、エイジツエキス、ワレモコウエキス、クワエキス、シャクヤクエキス、アロエエキス(1)、クララエキス(1)、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、1,3-ブチレングリコール、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、2-エチルヘキサン酸セチル、精製水、香料

関連記事アットベリーの全成分をチェックして分かった黒ずみへの効果と危険性

 

注目するべき部分は添加物の配合についてです。

アットベリーは7つの無添加成分で作られているため、アトピー肌や敏感肌の方でも安全に使用することが可能です。

薬用アットベリー成分

アットベリー不使用

着色料、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、鉱物油、アルコール、パラベン

このような成分が配合された化粧品を使用すると、

  • 肌がピリピリした
  • 逆にカサカサした

といった肌荒れや肌トラブルが起きてしまう可能性があるのです。

無添加にこだわって作られているアットベリーは、アトピー肌や敏感肌の方でも安心して使うことが出来るでしょう。

 

返金保証があるのでアトピー肌でも安心

アットベリーは7つの無添加素材で、アトピー肌や敏感肌でも安全に使うことが出来るようになっていますが、肌になわなかったといった口コミがあったのも事実。

やっぱり少し心配ですよね。

そんな時の強い味方になるのが「アットベリー180日間返金保証」です。

180日返金保証

使い始めは問題なかったけど1ヶ月経ってからアレルギー反応を起こしたといったこともよくある話です。

アットベリーの保証は他の化粧品と比べても長い期間となっていますので、心配性のあなたも安心できると思います。

  • 1個全部使い切っても返金対象
  • 肌荒れの証拠写真などを送る必要も無し

この180日間の全額返金保証は公式サイトで購入した場合のみですのでご注意ください。

 

 

-アットベリー口コミ

Copyright© アットベリーの悪い口コミ『写真アリ』黒ずみへの効果なしってマジ? , 2019 All Rights Reserved.